読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようてグ。

タックルできないやつほど、信頼できない選手はいない。

女性は一体どっちが好きなんだろう…

f:id:youteg:20170214204249j:plain

レンタインってこんなに静かだったっけ?

 

今日はバレンタインデー

 

うん?

でもいつもと変わらない新宿。

 

f:id:youteg:20170214204220j:plain

 

数年前まではもっと、ド派手にお店でも宣伝していた気がしたのにどうしたんだ!!

 

もっとにぎやかだったバレンタインデー

静かになりつつあるバレンタインデー

逆に、どんどんド派手になっているハロウィン

 

ちょっとこのイベントを比べてみました。

 

それぞれの由来

バレンタインデーの由来

恋人たちの愛の誓いの日とされ、世界各地で様々な祝い方がある。

1970年代後半、「女性が男性に対して、親愛の情を込めてチョコレートを贈与する」という「日本型バレンタインデー」の様式が成立した。

 

引用:バレンタインデー - Wikipedia

 

ハロウィンの由来

古代ケルト民族の1年の終わりは10月31日と定められ、この夜には死者の霊が親族を訪ねたり、悪霊が降りて作物を荒らすと信じられていた。

そこから、秋の収穫を祝い悪霊を追い出す祭りが行われるようになり、キリスト教に取り入れられて、現在のハロウィンの行事となった。

 

引用:http://gogen-allguide.com/ha/halloween.html

 

そもそも盛り上がる層が違った

バレンタインデーは

  • 彼氏がいる女性が必死になる日
  • 男性にチヤホヤされたい女性が頑張る日
  • 女性らしさをアピールしたい女性がとにかくチョコを渡しまくる日

 

ハロウィンは

  • とにかくパリピな人達が、騒いでいる日。
  • 時代の流れにに乗ってるよ〜って人達の集まり。

「私って、こんなに人生楽しんだるんだよ〜」って周りにアピールしているような気しかしない。

 

今さら聞けないパリピって?

パリピとは、パーティーピープル(party people)の略。

パーティー、クラブ、派手なイベントなどを好むノリよく楽しむ人。

パーティーを流ちょうな英語で発音すると「パーリー」に聞こえます。

よって「パーリーピーポー」になり、それを略して「パリピ」となるわけです。

引用:http://iminavi.jp/partypeople

 

簡単に言っちゃえば

  • バレンタインデーは静かな女性が盛り上がる日。
  • ハロフィンはうるさい女性が騒ぐ日。

 

ぼくの中では、そんなイメージです。

 

 

f:id:youteg:20170214210105p:plain

参照元

この差が広がったのはなんでだろう

少し前までは、バレンタインデーもそこそこ盛り上がっていた感じだがしたんだけど。

新宿を歩いてたけど、チョコの紙袋をもっている人はほとんど見かけなかったし。

カップルもそこまで見かけなかった。

 

  • だれでも楽しめるハロウィン
  • 少数派しか楽しめないバレンタインデー

 

こうなっちゃったのかな。

 

それに、バレンタインデーは女性が、男性にチョコをあげる習慣。

 

女性→男性

 

どしても一方的になってしまうんですよね。

 

女性ってやっぱり自分が主役になりたいんだと思うし、チョコを渡すだけで終わってしまうバレンタインデーでは物足りない。

 

なら、思いっきり騒げて、キャーキャーされるハロウィンに本腰を入れだした女性陣の傾向もあるんだろうな。

 

ビジネス的にもハロウィン

ハロウィン

ハロウィンでは当日までに仮装道具を準備する。

 

そしていざ、渋谷へ。

電車、タクシー、バスで移動。

普段より交通量が増え、いつも以上の交通費が使われる。

 

そして、渋谷でお酒を飲み、お金を落としていく。

ただ道ばたで騒いでいる人もいるだろうけど。

 

ハロウィンでは、たくさんのところでお金が使われる。

 

バレンタインデー

それに比べ、バレンタインデーはチョコを買ったら終わり。

一ヶ月後の、ホワイトデーでお返しを買うくらいのお金の動きしかない。

 

ビジネス的にも、ハロウィンの方がおいしんだろうな〜

 

 

そんなことで、これからもハロウィンの日はとても騒がしくなりそうです。

ぼくは外出をひかえ、テレビで見守っておくことにします。