読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようてグ。

タックルできないやつほど、信頼できない選手はいない。

【チーム名は?】五郎丸選手が現所属先を退団へ

f:id:youteg:20170416102840p:plain

*1

 

4月9日、ラグビーのフランス1部リーグ、トゥーロンのムラド・ブジェラル会長が五郎丸選手の退団を示唆するコメントを発表した。

 

これにより来シーズン五郎丸選手がのトップリーグヤマハ発動機でのプレーも見れるかもしれませんね。*2

 

 

五郎丸選手所属チーム名

RCトゥーロン(Rugby Club Toulonnais)

 

フランスラグビーユニオンリーグ最高峰のトップ14に所属する。

フランス南部のプロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏の港町トゥーロンに本拠地を置くラグビーユニオンクラブ。

参照:Wikipedia

 

トゥーロン会長のコメント

「来季、五郎丸はキープしない」

「期待はしていた。いいキッカーだが、W杯の時の素晴らしさとは別人のようだ」

 

この発言は4月9日の敵地マルセイユ戦後。

スポーツ報知の取材に対し「来季、五郎丸はキープしない」と明言したというものです。

 

契約としては、双方が合意すれば1年延長できる内容だったが、在籍1年での退団が確実となった。

 

五郎丸選手コメント

「層は厚いと思っていた。ここに来たことは後悔していない」

 

五郎丸選手のいうとおり、フランスリーグ自体がレベルの高いリーグであることは間違いない。

同じポジションには、ウェールズ代表のリー・ハーフペニー選手もおり世界的な選手とのポジション争いが待っていた。

 

日本では常にレギュラー選手だった五郎丸選手にとっては、海外挑戦は選手として大きく成長する機会になったはずでしょう。

 

「ルーティン」で一躍有名人に

五郎丸選手を一躍有名人にしてしまったのは、2015年のラグビーワールドカップでしょう。

 

流行語にもなった「ルーティン」を覚えているからは多いかと思います。

 

この大会では、日本代表が歴代優勝経験もある南アフリカを撃破(スポーツ史上最大の番狂わせと言わしめた。)。

そしてその後も勝利を重ね、グループリーグ3勝を記録。

 

惜しくも、グループリーグ敗退にはなってしまったが、こちらも話題に。

3勝したチームがグループリーグ敗退はラグビーワールドカップ史上初の出来事だった。

 

ルーティンとは

キックを蹴る前の、一連の動きの流れを呼んだものを「ルーティン」という。

常に同じ動作をし、キックを蹴る。

 

www.youtube.com

 

ワールドカップ動画

www.youtube.com

 

五郎丸選手経歴

ごろうまる あゆむ

1986年3月1日

 

出身校

佐賀工業高校

早稲田大学

 

所属先

ヤマハ発動機→レッズ(スーパーラグビー)→RCトゥーロン(フランスリーグ)

 

まとめ

来シーズン五郎丸選手がどこでプレーするかはまだ不明です。

ヤマハ発動機に戻って、サンウルブズに参入するのか?

 

トップリーグの他のチームに移籍という事はないとは思いますが、かなり注目です。

 

また、日本代表に復帰はするのか?

いま日本代表のフルバックは松嶋選手や江見選手が活躍しており、かなり激しい競争になりそう。

 

五郎丸選手といってもこの競争に勝つのは至難の業だとぼくは感じています。

どういった決断をするのか。