2017【リーグ戦】大学ラグビー全日程・会場一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

f:id:youteg:20170713142214p:plain

引用:http://seagales.com/

2017年大学ラグビー「リーグ戦」の日程と会場が発表されました。

9月10日に開幕し、11月26日の流通経済大学東海大学の試合で幕を閉じる。

2017年「リーグ戦」日程

日程 対戦大学 会場
9/10
中央 - 拓殖
高崎浜川
法政 - 流通経済
9/17
大東文化 - 関東学院 熊谷B
日本 - 東海 キャノンG
9/24
日本 - 中央
東海 - 法政
拓殖 - 大東文化
上柚木
流通経済 - 関東学院
10/8
流通経済 - 拓殖
関東学院 - 東海
10/9
月祝
中央 - 法政
上柚木
大東文化 - 日本
10/21
中央大学 - 関東学院
町田
東海 - 拓殖
10/22
法政 - 大東文化
日本 - 流通経済
10/29
流通経済 - 大東文化
東海 - 中央
11/3
金祝
法政 - 関東学院
上柚木
拓殖 - 日本
11/18
中央 - 流通経済
江戸川陸上
東海 - 大東文化
関東学院 - 日本
御勅使南
拓殖 - 法政
11/25
法政 - 日本 江戸川陸上
関東学院 - 拓殖 城山陸上
大東文化 - 中央 秩父宮
11/26 流通経済 - 東海 秩父宮

2017「リーグ戦」展望

東海大学を、流通経済大学大東文化大学が追う展開が予想される。

通経済大学は、スタンドオフやセンターなど多くの主力選手が抜けた穴をどう埋めるかが課題。

強力FWを生かし、今年こそはリーグ戦の覇権を奪い返したいところ。

 

東文化大学は、一昨年からメキメキと力を取り戻した。

しかし、こちらもスクラムハーフスタンドオフといった主力が抜けてしまった。

逆に、期待の新入生も加入。御所実業出身のSH南選手。

彼が、自由にプレーできる環境を上級生がどれだけ整えられるかが今シーズンのカギを握りそう。

 

の他・・・

は下位チームどうしの試合をきっちりと勝ちきり上位進出を狙ってくるでしょう。

上位3校にどの大学が絡んでくるか。

楽しみです。